2015/07/10... 活動日記!
茅の輪くぐり

大宮氷川神社の”茅の輪くぐり”へ皆で行ってきました。
1年の半分に当たる6月30日に”茅の輪”と呼ばれる、
茅で編まれた2メートル近くの大きな輪をくぐる事によって、
上半期の穢れを落とし、下半期の無事を祈る行事だそうです。
”茅の輪”の前には長い行列ができていましたが、
15分ほど並んで、無事に皆で輪をくぐり抜けることができました。
帰り道に、参道沿いの氷川だんご屋へ立ち寄り、
冷やし甘酒で喉を潤しました(^O^)

参加者の皆さんのコメントです。

今日、久しぶりに大宮の氷川神社に行って、
初めて、ちのわくぐりに参加して、お願いごとをしました。
その後におまいりをして、その後、おみくじを引きました。
(吉で、まあまあでした。)
(私の願い事が叶うといいな…。)
とってもたのしい日でした。
どうもありがとうございました(^∇^)

ちのわくぐりの氷川神社は、もと地元の場所の
ところなので、とっても懐かしかったです(*´▽`*)